同人が完成するまで

不備が無いか確認する

カラーチャート

同人誌を作成するときはまずは原稿を書くことから始めるのですが、デジタルで作業を行うのか手書きで作業を行うのかによっても作成の仕方が多少かかってくる場合があります。
ですから、最初に同人誌の作成についての知識を頭に入れておくことが最低限必要です。
原稿は完成したら次に印刷所へ印刷を依頼します。
印刷所に印刷を申し込みする方法としてはまずオンライン入稿があります。
デジタルで作った場合は基本的にオンライン入稿になりますので入稿にも手間がかかりませんし修正も簡単に行えます。
手書きで同人誌を作成した場合はデータ化して入稿するというわけにも行きませんから、郵送で印刷所へ送るか直接印刷所へ持参するかの2通りになります。
印刷所によって入稿の仕方が違いますので利用する前に入稿方法については必ず確認しておいてください。
単色の同人誌を作成するのかフルカラーで印刷するのかによっても料金が変わってきます。
同人誌の印刷については専門の業者に依頼した方が質の高い同人誌が作れます。
また部数に関しては一度に多くの部数の印刷を依頼した方が1冊あたりの価格は安くなりますので、できるだけまとめて印刷を依頼しましょう。
もし原稿に不備があった場合は手直しをして再度入稿してからの印刷になりますので時間がかかってしまうケースもあります。
イベントなどで販売予定のある時に関しては特に原稿に不備がないかを再確認してから申し込みを行ってください。

発注の仕方と必要な物

print

オフセット印刷は、現在の印刷方式の中でもっとも広く使われているやり方です。
基本的に大ロットに向いた印刷方式ですが、最近は小ロットにも対応してくれる印刷所が増えたため、個人向けの同人誌まで幅広く利用されるようになりました。
そんな風に依頼しやすくなったとはいうものの、オフセット印刷を発注する場合は正式な準備や手続きが必要になります。
たとえば同人誌を印刷所に頼む時は、見積もりをとって予算の計画を立てておかなくてはいけません。
ちなみに特殊な仕様の同人誌以外は、印刷所のホームページやパンフレットにある料金表を使って自分で計算することができます。
また同人誌の印刷所では、イベント合わせのフェアやキャンペーンが豊富です。
いずれもお得な料金で印刷できるようになっているので、それに合わせて入稿するのも一つの方法でしょう。
ただしそうなると、決められた仕様以上の本を作ることができないので注意が必要です。
他にも、印刷所に同人誌制作を依頼する際に原稿と共に欠かせないのが仕様書でしょう。
この仕様書というのは、同人誌を印刷所で作る上で必要になる設計図といえるものです。
印刷所ではこれをみながら同人誌を作るので、入稿の際は必ず送るようにしましょう。
この仕様書の書き方は簡単で、専用のテンプレートに必要事項を記入していくだけです。
これらを全部用意できたら、あとは印刷所に同人誌の完成原稿と一緒に送るだけとなります。
送り方は各印刷所ごとに異なるので、それぞれ確認したうえで送るようにしましょう。

部数に合わせて

ペンタブレット

同人誌の制作は、通常は印刷所で、オフセット印刷またはオンデマンド印刷によって行われます。
これらは方法はもちろん、仕上がりの質も料金も異なっています。
したがって印刷所に同人誌制作を依頼する際には、それぞれをしっかりと比較して、より希望に合う方を選ぶ必要があります。
印刷所でのオフセット印刷では、最初に原稿から原版が作られます。
原版作りにはやや手間と時間とがかかりますが、作り終われば後は、インクをつけて判を押す要領で、スピーディに印刷を進めていくことができます。
そのためオフセット印刷は、部数が多い同人誌の制作でよく利用されています。
また部数が増えるほど1部あたりのコストが下がるので、その点からも大部数の同人誌向けとされています。
一方オンデマンド印刷では、専用のトナーとレーザーとが使われます。
まずはコンピュータで原稿の陰影を読み込み、それに合わせて用紙にレーザーを照射するのです。
レーザーが照射された部分にはトナーが付着するので、これによって用紙には原稿の陰影が反映されるわけです。
オンデマンド印刷では、オフセット印刷と異なり原版を作る必要がないので、その分素早く印刷を開始できます。
もちろんかかる手間も少ないので、印刷所にもよりますが、基本料金は安めに設定されています。
しかし原版ができてからの印刷スピードは、オフセット印刷の方が上となります。
500部以上印刷する場合は、オフセット印刷にした方が早く完成するのです。
したがってオンデマンド印刷は、同人誌を500部以下にする場合に適していると言えます。

原稿を入稿するには

ウーマン

自分達の描いた原稿を同人誌として出版する場合、印刷会社に原稿を入稿しなくてはいけません。デジタルで作業したならweb入稿が可能です。他にも宅配便などによる入稿や、印刷会社に直接原稿を持っていく直接入稿という方法もあります。

もっと読む

同人が完成するまで

カラーチャート

同人誌の印刷を行う時は専門の印刷所利用すれば綺麗な仕上がりで質の高い同人誌を作ることができます。業者によっては印刷が完了するまでの期間や料金など異なりますので、詳細については比較しながら業者選びを行った方が良いかもしれません。

もっと読む

本作りに掛かる費用

冊子

同人誌の印刷費用や相場は、本の装丁にも関わることなので、一概には言えません。B5サイズの20ページ100部の印刷費用で見てみると、だいたい15000円程度です。表紙をフルカラーにしたり、部数やページ数が増えれば料金は変わります。オンデマンド印刷ならば非常に低価格で、カラーの同人誌制作が楽しめます。

もっと読む